第386回 オプトフォーラム ご案内

Additive Manufacturingの最新動向(金属AMおよび樹脂型への応用」

 

386回オプトフォーラムは、芝浦工業大学教授の安齋正博先生をお迎えして、「Additive Manufacturingの最新動向(金属AMおよび樹脂型への応用)」というタイトルでご講演頂きます。

 Additive Manufacturingとは和訳すると“材料を付け加えていく製造技術”で、製造する物体の3Dモデルデータを高さ方向で0.01mmから0.1mm程度の厚さでスライスして、その断面の形状に合わせて一層毎に材料を積み重ねていき、物体を製造する技術のことです。今回安齋先生から、Additive Manufacturingの最新動向、特に金属AMの状況と、3Dプリンタを用いて作製した樹脂型の射出成形特性について解説して頂きます。

 安齋先生は201312月の第297回以来オプトフォーラム2回目の御登壇です。前回も3Dプリンタの最新動向についてのご講演を頂きましたが、それから8年が経過した今、3Dプリンタはどのように進化しどのようなことができるようになったのか、大変興味深いお話が伺えると思います。

 担当幹事 佐藤郁夫

【安齋正博先生ご略歴】

1988.3 東京大学大学院工学系研究科 博士課程(金属工学専攻) 修了

工学博士

1988.5  東京大学 助手(生産技術研究所)

1992.7    〃    講師(生産技術研究所)

1993.4  理化学研究所 研究員

1995.4    〃    先任研究員

1999.8    〃  副主任研究員 待遇

2008.7  芝浦工業大学 システム工学部 機械制御システム学科 教授

2009.4     〃    デザイン工学部 デザイン工学科  教授

現在に至る.

20218月現在、理化学研究所 客員主管研究員,東京大学生産技術研究所 リサーチフェロー,公益法人金型技術振興財団理事,(一社)金型工業会学術顧問などを兼務.

 

 

 

 本オプトフォーラムは「Zoom」にて開催致します。

 お申し込み頂いた方には、後日運営事務局より、URLID、パスワードをお知らせします。

 万が一上記Zoom入室情報メールが来ない場合は事務局までご連絡ください。

 

○ 日 時  令和3年9月15日(水) 16時~17時

      * 15:45からZoomミーティング入室可、15:55までに入室をお願いします。

 

○ 参加費  会員  無料

       非会員 ¥10,000/1社  ¥5,000/1個人

       * 体験でのご参加の場合、初回に限り無料です。

 

○ 懇親会  オプトフォーラム終了後にグループディスカッションを考えております。

       17時~17時10分(予定)

 

○ 締切日  9月13日(月)17時 

 

  出欠の確認に必要ですので、Zoomフォーラムにご参加頂く方は画面上に表示される

名前を漢字フルネームで表示して下さい。